SEO対策として心がけたいこと。

SEOとは、SearchEngineOptimizationの略で、訳すと「検索エンジン最適化」となります。
SEO対策には色々と方法がありますが、これが一番良いというものはないので、基本に忠実に記事を書いていく事が大事です。
まずは良質な、ユーザーにとって価値のあるコンテンツ作りをしましょう。
自分の知識や想いをユーザーに役立てるという意識が必要です。
そしてその記事に最適な文章量とユーザーを納得させる情報を載せましょう。
次にコンテンツのキーワードの設定です。
1つのコンテンツに1つのメインキーワードと補佐キーワードを2つ程用意します。
キーワードを設定したら、正しいライティングを心がけます。
そして項目の先頭には「h」タグを使い見出しを付けましょう。
グーグルではインターネット上のあらゆるサイトの情報を取得して、検索用データベース・インデックスを作るプログラム、クローラが使われています。
コンテンツの内容に沿ったタイトルを付け、解りやすくすることで検索エンジンからユーザーをサイトに導いてくれます。
サイトの中はカテゴリーを作り解りやすくします。
そうするとクローラが回りやすくなり、多くのコンテンツがインデックスされます。
1つのコンテンツが評価されるとカテゴリーの評価も上がり、SEO的力を持つのです。
ユーザーを迷わせない、見やすく解りやすいサイト作りを心がける事が非常に重要です。

Copyright(c) SEO All Rights Reserved.